Windows VPSとの違い


「Windowsデスクトップ」のサービスは、Windows VPS (仮想専用サーバー)のようにホームページ公開やメールサーバーといったサーバー用途ではご利用することができません。

サーバー機能を無効にすることでOSの起動時間の短縮を実現し、メモリ、CPUの消費を抑えリソースを十分に確保しています。
またクライアントPCとして最高のパフォーマンスを得られるよう細かいチューニングが行われています。

あくまでもクライアントPCとして利用するためのサービスになります。


お名前.com Windowsデスクトップ






ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。