取引について


高いレバレッジがかかった証拠金取引ですし、満期日もあるので十分な注意が必要ですが、取引そのものに特に難しい手続きはないと思います。
私自身はFXで取引するのと変わらないと感じてます。

実際の取引ですが、日経平均が満期日までに高くなると思ったら買い、安くなると思ったら売りから入ります。
思惑通りに動けば、満期日まで保有するか満期日までに反対売買することで、利益を得ることができます♪
逆に思惑と反対に日経平均が動けば、損失を出すことになります(泣)

このあたりはFXなどの証拠金取引と変わりません。
もちろんスワップはつきませんが(笑)

でも株式の信用取引と違い金利が掛かりませんので、必要な経費は証拠金と手数料のみになります。
ただし万一最低維持証拠金を下回った場合には、追証が発生することになります。


ご参考
マネックス証券 日経225 収益はどうやって得るの?



カテゴリ
日経225先物miniとは


日経225 自動売買・シストレについては

日経225 情報配信・メルマガについては


ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。