TopFX システムトレード・自動売買 >システムトレードツール ラグジュアリーFX





システムトレードツール ラグジュアリーFX


ラグジュアリーFXは、天羽義治氏が開発したトレーダーの売買判断を支援するシグナル配信ソフトです。



天羽氏はこのシステムに使われているロジックでFX会社主催の第33回大会・FXのバーチャル取引に参加し、バーチャルマネー500万円、最大レバレッジ20倍というルールの中、わずか2カ月弱でバーチャルマネーを9000万円以上にして登録者数約130万人中1位を獲得し注目をされました。


【第33回大会開催期間】
 2009年12月7日(月)AM7:00 〜 2010年3月6日(土)AM6:40
 登録者数:1,305,395人 優勝賞品:日産フェアレディZ
 バーチャルFX公式サイト http://www.virtualfx.jp/
 第33回大会ランキング http://www.virtualfx.jp/ranking/last33.html


自動売買の機能はありませんが、その実績からトレードツールとしてはとても興味深いソフトウェアです。

ラグジュアリーFXについての詳しい情報は落ちらから
ラグジュアリーFX


ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。